パソコンを買うためにキャッシングした体験談

前から欲しかったパソコンがすごく安い値段で売っていたので、この機会は絶対逃したくないと思いパソコンを買う決意をしました。しかし最近まとまったお金が必要だったので、貯金がほとんどなくパソコンの資金が工面できなかったです。借金してでも新しいパソコンが欲しかったので、金融機関からキャッシングしてパソコンの費用を工面することにしました。キャッシングするのは初めてだったのですが、できれば簡単な手続きで借りられる金融機関がいいと思い、消費者金融からキャッsングすることにしました。消費者金融は、担保や保証人などがいらず、お金を借りる理由も聞かれないので、申し込みから審査まで30分とかからなかったです。最近のキャッシングは返済方法もいろいろ選べて、一括返済の他に、分割払いや銀行からの月々決まった額の引き落とし、一定の額を毎月返済するリボ払いやボーナス払いなどもあるので、自分の返済しやすい方法を選べるのでとても便利です。返済もわざわざお店の窓口まで行かなくても、コンビニのATMからいつでも返せるので、忙しい人にもとても便利です。ATMの手数料は、ほとんどが無料なのですごくお得ですね。また支払い日をわすれないように、前もって登録しておけば、支払い日になるとメールで教えてくれるサービスもあるのでとてもありがたいです。このように最近のキャッシングは、借り手にとても便利なようにできていますが、自分の返済できる範囲で借りたいです。